リモートアルファの概要について

突然ですが、世界中の誰もが注目せざる負えなくなってしまった新型コロナウイルス感染症…
人類の健康面はもちろん、経済に於いても見逃せない規模の影を落とす脅威となってしまいました。

19年末頃のコロナのニュースって当時、国内では当時対して認知されていなかったものが、20年には国土全てに飛び火する「一大事件」となってしまいました。その規模は衰える事を知らず、経済への悪影響も日を追う毎に加速し、もはやマスク・トイレットペーパー等の日用品の入手が難しかったあの頃が遠い過去に感じてしまいますよね。。

ところで私は普段小さな会社の、まぁ一応社長をやっています。会社といっても従業員なんてたった5人ですし、本当に小さな会社です。これまでは色んな下請けをこなしながら、なんとか細々とやってこれていました。

お察しのこととは思いますが、当然ながら我が社もコロナによる悪影響を免れる事はできず、それはもうひどい有様でした。

そうした状況でも何とかやり繰りをしていましたが、現実は非情にもやっとの思いで従業員の給料を維持するのが精一杯でした。口には出さずとも「もう無理かなぁ」と心の中で何度も思ってきたものです。

そんな時に知り合いの社長さんから教えていただいたのが、今回紹介する資産構築ツールの「リモートアルファ」です。

最初はどんなものなのか分かは全くわからなかったんですが、信頼出来る人からの紹介だったので、すぐに始めてみることにしました。経営状況の悪化にも耐えて、必死で仕事をしてくれている従業員の給料に少しでも色を付けられたらな~。。そんな事をぼんやりと考えてのスタートでした。

ですが今となっては、「リモートアルファ」に出会うことができて本当によかったと思っています。

会社を潰すどころか、従業員の給料を増やし会社の備品を一新することも「余裕を持って」出来たんです!

私と同じ現状、もしくはもっとひどい状態になってしまった方々の手助けになればと思い、実際に利用した成果を、私から発信させてもらいます!

早速リモートアルファで稼ぐ!

私が資産構築ツールをどのように評価しているか

冒頭にもお話しましたが、私は小さな会社を経営しております。
企業を見る時、まあ人それぞれ感性も違うし業種等によっても違いはあります。
が、どの企業にも共通して「数字」という要素は規模感を図る重要なものさしになりえますよね。

単純な話「弊社では〇〇を」「当社では△△を」やっていますと専門性のある説明をするよりも。
「ウチには資金がとても沢山ありますよ」っていわれるよりも…。「自社で自由に使える資金がまだ1000万円以上あります」って、会社をよく知らなくても、誰にでも測りやすい普遍性の高い指標となりえますよね。なのでココからは「リモートアルファ」の要点を具体性を織り交ぜながらお話していきます。

私の経験上ですが、資産構築に於いてこの2点は非常に重要な要素です。

例えば会社経営にしたって、単価の安すぎる仕事だけを受注し続けていても「利益率」はそう簡単には上昇しません。逆に、自社のキャパシティを越えるような単価の高い仕事ばかりを無理して受注し続けていても「安定性」には欠けますよね?

長期的な利益を見越した上で、かつクライアントと良好な関係性を築いていくことは会社経営の鍵になります。

先程、例として自社のキャパを超えた高単価の仕事を受注しすぎては、安定性を損なう事になるとお話しました。

利益と安定、現実はもっとバランスを考えて経営を行っていく事になります。
しかし「リモートアルファ」は個人の資産構築のお話ですから、利益率が高いというのは「効率がいい」という事にも繋がります。つまり、利益率は高ければ高いだけいい!というとこになります。

「リモートアルファ」ではなんと月利平均は25%~45%という高水準の利益率となっています。
はっきり言って普通では有りません。

売上高営業利益率を25%以上を維持している業種なんて、証券や金融、医薬品や情報通信等の業種ぐらいですから。個人の資産構築でそこに到達出来るのは後にも先にも「リモートアルファ」ぐらいですね。

高い利益率があるのはわかりましたが、それを負担なく維持し続ける安定性はどうなのか。
次はそこに焦点を当てましょう。

さて高い利益率なのは結構ですが、それがラッキパンチのような一時的な利率だったら資産構築とは呼べません。

先程月利平均は25%~45%とお話しましたが、スタートから今日までの10か月間でこの利率を下回った事はありませんでした

資産運用じゃなくてもよくわからない内容を「印象」で判断してしまう人は多いでしょう。
例えば大手銀行が提供している資産形成でも、一部では上記のタイトルの様な意見も目立ちます。
この点に関しては個々人の考え方がそれぞれ違うので、どうしようもないところはありますけどね。

なのでココからは今回紹介している「リモートアルファ」をなぜ推奨しているのか。
その明確な理由についてをご説明しましょう。

その前に、ここまでのお話で超高水準の「利益率」を高い「安定性」によって維持し続ける事。
しかもそれは25%~45%の平均月利をスタートから今日まで、実際に一度も下回った事が無いということ。
これがココまでお話した中で最も重要なポイントになりますが、そろそろある不安が頭をよぎってきませんか??

「リモートアルファ」の資産構築がすごいのかよくわかったが、それほどのハイスペックな仕組みを果たして自分に使いこなせるのか…??実は知り合いの社長さんに教えてもらった時、案外早くスタートする決断をしましたが、唯一私の心に待ったをかけたのがその疑問です。ですが全くの杞憂だったんです…だって「リモートアルファ」の最大の特徴は、必須アイテムはスマホだけ、って事ですから。

早速リモートアルファで稼ぐ!

利用する上のルール、注意点。

どのようなことであれ、必ずルールが存在しています。
細かいように感じるかもしれませんが、「リモートアルファ」でも当然ルールが最低限ではありますが存在しています。この辺りについて一つずつ押さえていきましょう。

未成年は利用不可

残念ながら未成年は「リモートアルファ」の利用ができないということになっています。

まぁ未成年の利用に関しても、特段不思議なことではありません。実際に未成年は、銀行口座の開設すら本人のみではできないようになっていますしね。大丈夫だとは思いますが、念のため注意事項として記載しておきます。

料金について

多くの方が気になっていることではないでしょうか。
もちろんここまで優れたシステムを提供してくれているので、無料なんてことはありません。
「リモートアルファ」の価格は24,800円となっています。

コロナ応援キャンペーン価格

コロナ応援キャンペーン価格として、なんと9,800円(税込)です。

通常価格なら手が出せなくもないけど…とお悩みの方は、ぜひこの機会をお見逃し無いようにご注意ください。

早速リモートアルファで稼ぐ!

運営事務局の情報を確認して、危険を自ら回避すること。

インターネットは非常に便利ですが、一つ間違えると大きな危険に巻き込まれかねないのも事実です。

私が子供の頃よく言われたのは、「知らない人に付いていってはいけません」でした。しかし最近では、SNSをきっかけとした犯罪のニュースを見かけます。時代が変われば、注意するべきことも変わっていくということに他なりません。

さて、今回のケースでは事前にどういった点に関して気を付けておくべきなのかについてご説明します。具体的には『特定商取引法に関する表示』の確認するのが一番のお勧めでしょう。
特定商取引に関する法律は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とされています。インターネットでは、この法律に基づいて記載されている情報を様々な場面で見ることができます。

一例として、普段ネットショッピングをお使いの方はページのどこかを探してみてください。
必ず運営の情報が記載されています。そのぐらい当たり前の情報なのです。

これは裏を返すと、「法律に則った表記を行っていれば、法律に沿った運営ができている」ということになります。当然ながら「リモートアルファ」も特定商取引法に関する表示が記載されていますのでご紹介しておきましょう。

特定商取引法に関する表示引用

「リモートアルファ」サイトから内容を引用します。もし気になる方がおられたら、「リモートアルファ」サイトの末尾にリンクがありますので、直接ご覧になってください。

別に特別な情報が記載してあるわけではありません。当たり前の内容です。それ故に、この内容が記載されていなければ利用者にとって大問題ということですね。

カスタマーサポートの対応も受けられる。

「リモートアルファ」ではシステムを起動するだけで、簡単に資産構築が行えます。
内容としてはすでに説明してきた通りです。

ですがシステムと聞くと、どうしても難しく感じてしまう方もおられるのではないでしょうか。
経験者の私からするとただの杞憂、と言ってしまいたいのですが、そんなことをしたら身も蓋もありません。

そこでご紹介しておきたいのですが、「リモートアルファ」ではカスタマーサポートが無料で受けられるようになっています。

ただでさえ機械に自信が無いという方は、これでご安心いただけたのではないでしょうか。何か困ったことや、疑問質問があれば、直接問い合わせればいいのです。もちろんこちらについては、無料で利用可能となっています。さらにLINEでの問い合わせもできます。営業時間内は普段の仕事で忙しいという方でも、24時間質問することができるので、ライフスタイルに悪影響はありません。

早速リモートアルファで稼ぐ!

メリットデメリットは口コミから検証するのが一番。

ここまでは私が実際に「リモートアルファ」を利用している経験から、様々なことをご紹介してきました。ですが肝心な部分に関してはまだ説明できていません。

一体私がいくら稼いでいるのか、ということです。

もちろんどの程度の利益が得られているのかご紹介します。また今までお話ししてきたのは、あくまでも私の体験談であり、他の方ならデメリットに感じる部分があるかもしれません。そこで「リモートアルファ」に関する口コミを集めましたのでご紹介します。

普段の仕事や生活、さらに置かれている状況は千差万別といったところでしょう。ぜひご自分の事情に合ったご意見をご覧いただければと思います。

初心者の私でも稼げる

まず私の現状からお話ししましょう。

少しだけ触れましたが、現在「リモートアルファ」を使い始めて10か月目になります。始めた当初は、経営している会社がコロナの影響で危うくなっていた頃です。従業員の給料を支払うのが苦しい、しかしすぐに会社を潰さなければならないような巨額の負債があるわけでもありません。経営判断というのは本当に難しいものです。

そんな時に知り合いの社長さんから「リモートアルファ」の存在を教えてもらいました。
藁をもつかむ思いと言えば少し言い過ぎな気もしますが、知り合いの紹介だったこともあったので、気軽に始めてみることにしましたのです。

現在では毎月150~160万円ほどの利益をあげることができています。当初抱えていた給与の支払いが、といった悩みなんか当然消えてしまいました。本当にあと少しが苦しい、そんな状況から救い出してくれたのが「リモートアルファ」です。

個人的にデメリットと感じているような点などあるはずがありません。今後も利用を続けていきたいと思っています。

いい小遣い稼ぎになる

57歳男性/社長業

現在では応援価格の特別キャンペーンで提供されている「リモートアルファ」ですが、私は通常価格の頃から利用しています。正直今の価格の時に買いたかった気持ちがないわけではありませんが、上がっている収益を考えると非常に小さなことです。月間で170万円ほどと、ずいぶん稼がせてもらっていますからね。

どうしても社長業をしていると、金銭感覚がマヒしがちです。今でこそ難しくなりましたが、以前なら従業員を引き連れた飲み会では支払いもありましたからね。何百人という大企業ならともかく、10数人規模の会社ですから、そこは頑張らないといけません。決済もそうですが、お金を動かしていると本当に「金回り」という言葉の意味が分かってきます。まぁ良くも悪くもですが。

そのため「リモートアルファ」には本当に頭が下がります。全然手間や時間をかけなくても利益になりますからね。

仕事を辞めることができた

35歳男性/会社員

コロナで社会が混乱してから、本当に色んなことがありました。個人的に難しさを感じているのは、新たな感染症に対する認識の違いですね。

大半の方がそうだと思いますが、本心では仕事を辞めたくても生活がありますよね。
社会が混乱しているのですから、僕だってできることなら仕事なんて辞めたかったです。

そんな時にたまたまネットで見つけた「リモートアルファ」を試してみることにしました。
特別価格だったので、損してもいいやぐらいの気持ちでした。

それが今となっては月に70万円ぐらいの利益になっています。
当然ながら会社も辞めました。残念ながらお金が毎月入ってくるのに、それでも残りたいと思うほどの職場ではありませんでしたし。

デメリットのようなものは感じていませんが、強いて言うなら「そうした現実」がやってくるということですかね。よく同僚が「宝くじ当たったら仕事辞める」なんてことを言っていましたが、本当の本当に辞めたでしょうか。現実に見切りをつけるのは色んな意味で難しいかもしれません。

ですが「そうした現実」がやってくるのです。私の場合は何の未練もなく会社を辞めましたが、みなさんも利用すれば分岐点に差し掛かることになります。

愕然とした

34歳女性/パート

「リモートアルファ」に出会う前はパートをしていました。
結婚して小さな子供もいますので、実際に出勤していたのは週に1日か2日程度、日常としてはほぼ専業主婦といったところでしょうか。

パート先の同僚が職場を急に辞めることになったので、理由を聞いてみたら「リモートアルファ」の存在を教えてもらえました。資産構築ツールというものを難しく感じていたことや、あまり詳しく聞けなかったこともあり、かなり身構えた上でのスタートでしたね。正直勉強には自信がなく、成績も下から数えた方が圧倒的に早い方でしたので(笑)

何に愕然としたかと言うと、本当にスマホ一台で稼げることや、専門的な知識を必要としないことです。最初は本当に身構えていたので、本当に驚きました。デメリットといえば、そうした自業自得を原因として起こった気持ちの変化ぐらいですね。

私は「リモートアルファ」の利用を開始して、まだ3か月目です。1か月目からしっかり利益になりましたし、現在では月に25万円ほどになっています。

子どもが小さくて、どうしても手間とお金がかかってしまう時期です。
「リモートアルファ」なら時間をかける必要がなく、しっかりと稼ぐことができているので本当に助かっています。子育てママにも本当にオススメできますね。

ちなみにパートは辞めていません。ダンナには「リモートアルファ」のことを内緒にしてあるからです。やっぱりどうせ稼ぐなら、自分のへそくりになるようにしておきたいのが本心ですよね(笑)今すぐパートを辞めてしまったら、色々と勘繰られそうなのでガマンしています。

早速リモートアルファで稼ぐ!

どんな立場の方であっても、副業については現実的に考えておくべき。

私が若いころには「終身雇用」なんて言葉を聞くことはありませんでした。むしろ誰も意識すらしていないほど、当たり前のことだったのです。

就職すれば当時60歳だった定年まで同じ会社で働く。女性は結婚すれば家庭に入る。これが当たり前の価値観でしたし、疑ってすらいませんでした。

しかし現在ではどうでしょうか。
一般的な定年は65歳になろうとしていますし、キャリアアップのための転職は当たり前、家庭に入るなんて言葉はとっくに死語と化しています。考え方は時代に沿ったものであるべきです。当時の考え方なんて、私ですら古臭いと感じます。

一方で行動も同じで、時代に沿ったものであるべきではないでしょうか。終身雇用という概念が無くなった今、会社の給料頼みだけではいけません。経営者で責任があるとはいっても、既存の会社一本と決め込んでしまうのも危ういでしょう。柔軟な考え方ができなければこれからの時代は生き残っていけないのです。

確かに私自身も、会社のことで悩み、紹介してもらったからと気軽な気持ちで「リモートアルファ」を始めることにしました。
しかしだからこそ分かることだってあるのです。

この記事を最後までお読みいただいた方々は、自分で情報を収集する力があります。
きっと行動力も備わっているのではないでしょうか。

何かを始めるのに遅すぎたということなんてありません。「リモートアルファ」がみなさんにとって、時代に沿った選択となるように願うばかりです。

早速リモートアルファで稼ぐ!

資産構築ツール「リモートアルファ」の副収入は私にとって大きな救いとなりました。